高齢者安否確認サービス

大切な人をそっと見守る「まごころLivOn」

安否確認,高齢者,安否見守りサービス,カメラ,一人暮らし
まごころLivOnは一人暮らしの高齢者の日々の生活状況やその変化を、スマホやPCを通してうかがい知るものです。

 

生活状況は、屋内4か所(居間、台所、トイレ、寝室など)にセンサーを設置し、ベースユニットがとらえた各部屋の活動量で状態を把握することができます。
(レーダーチャート表示により、ひと目で日ごろの生活パターンと当日の生活パターンの違いを把握することができ、事前に異常や異変を察知することが可能です)

 

カメラは使用しないので、見守られる側のストレスがなく、見守られる側のプライバシーにも配慮しながら安否確認を行えるのも「まごころLivOn」の特徴のひとつです。

 

老人宅ではネット環境がない所もが多いのですが、「まごころLivOn(リボン)」の通信には大手通信会社の回線を使用するので、プロバイダ契約も不要で簡単に導入することができます。

 

※利用に当たっては月額使用料の他、見守り機器の購入料金が必要となります。(見守り機器はクレジット払い、分割払いも選択可能)

 

安否確認,高齢者,安否見守りサービス,カメラ,一人暮らし

 

緊急事態を知らせるものではない

ただ、「まごころLivOn(リボン)」は使用者の日常生活をさりげなく確認するためのものであって、緊急事態を知らせるものではありません。

 

緊急事態をメールなどで通知してくれるといったサービスもありません。

 

行動や生活の活動量を、グラフで見ることができるだけです。

 

こまめにグラフを見ることで、見守る側が自分で異常に気が付かない限り、通報があるわけではないということです。

 

「まごころLivOn(リボン)」だけでの見守りには限界があるので、お知らせ型の見守りサービスと併用することで、よりきめ細かい安否確認ができると思います。

 

でも、他のサービスと組み合わせての使用は、けっこう費用がかさんでしまいますよね…

 

 

高いと思われがちなセコムやアルソックなどのセキュリティーサービスですが、調べてみるとポットの見守りとそう変わらない価格で利用できるのをご存知ですか?

 

アルソックの見守りサポートだと、月額3000円くらいから利用できるプランもあります。

 

アルソックの見守りサポート

 『ゼロスタートプラン
 月額費用2960円(税別)

 

3つの大きな安心
  • ボタン1つで駆けつけ
  • 24時間いつでも相談できる
  • 救急情報登録

 

セコムの利用料金

必要なオプションの組み合わせで費用も変わります。発信拠点の多さはトップレベルです。
月額料金もプランによって3000円からと意外にリーズナブル。希望に沿うきめ細やかな対応が評判です。

老人を対象とした安否見守りサービスはさまざまなものがあります。

 

まずはどのようなサービスがあるのか情報を集めることです。
そして十分に比較検討することが大事です。

 

【資料請求先(無料)はこちら】

ALSOKみまもりサポート

 

⇒セコムの高齢者 安否見守りサービス


お年寄りの徘徊にお悩みの方へ【ココセコム】資料請求

  

 

※閲覧の多い記事
高齢者安否見守りサービスを選ぶ際のポイントとは
アルソックの見守りは安否確認にかけつける
アルソック(ALSOK)なら初期費用0円の「ゼロスタートプラン」もある
それでもセコムの見守りが選ばれる理由
セコムの高齢者見守り月額3000円〜ってほんと?

関連ページ

高齢者見守り6つのタイプ
高齢者安否見守り・安否確認サービスは、大きく分けて6つに分類できます。どのサービスがいいということではなく、それぞれに長所短所があります
ポットによる見守り(高齢者安否確認)
見守りホットラインiPot(象印)は独居老人(お年寄り)の元気な生活をそっと見守るポットを利用した高齢者安否見守り・安否確認システムです。ポットの利用状況を1日2回指定の時刻にEメールで受け取ることができます。
東京ガスの「みまもーる」(高齢者安否確認)
ガスの使用料で独居老人(お年寄り)の安否見守り・安否確認を行なう「みまもーる」は東京ガスの高齢者見守りサービスです。毎日のガスの利用状況を携帯電話のeメールやパソコンで受け取ることができます。
コーヒーマシーン(バリスタ)で安否確認
高齢者 安否見守り・安否確認サービスも色々あります。最近ではコーヒーマシーン(バリスタ)で安否確認、するサービスも始まりました。他にも安否確認・緊急出動・徘徊位置情報提供などをさまざまな角度から比較してみます。
高齢者向け宅配弁当で安否確認
高齢者安否見守り・安否確認サービスも色々あります。宅配弁当・見守りポット・ガスの使用量・webカメラなど独居老人対象のみまもりサービスの安否確認・緊急出動・徘徊位置情報提供などをさまざまな角度から比較してみます。
ドコモの見守りアプリ「つながりほっとサポート」(高齢者安否確認)
ドコモの安否確認・安否見守りアプリ「つながりほっとサポート」はらくらくスマートフォンを持つ人の体調や利用状況をあらかじめ登録してあるメンバーに自動で知らせるアプリケーションサービスです
フォトスタンド型見守り・安否確認「ミマモリエ」
「ミマモリエ」は、離れて暮らす親をフォトスタンドででそっと見守る高齢者を対象とした安否見守り・安否確認システムです。カメラや音声の機能はなくプライバシー重視型です。
西部ガスの高齢者安否確認(見守りさんかけつけさん)
西部ガスでは、福岡、熊本、佐賀の緊急通報、安否確認、安否見守り、駆け付けを複合させたサービスを行っています。
『みまも郎』高齢者見守り・安否確認サービス
『みまも郎』はアイテックが提供している高齢者 安否見守り・安否確認サービスです。高いと思われがちなセコムやアルソックなどのセキュリティーサービスですが、調べてみると月額3000円くらいから利用できるプランもあります。
『シルバーふくろうくん』高齢者見守りサービス
『シルバーふくろうくん』高齢者 安否見守り・安否確認はにしけいが提供している高齢者安否確認サービスです。人感センサー,ウエブカメラ、緊急時の駆けつけなどのサービスが定評です。
『シニアセキュリティ』東急の高齢者見守り
『シニアセキュリティ』東急セキュリティが提供している高齢者見守り・安否確認サービスです。人感センサー,緊急時の駆けつけなどのサービスが定評です。
緊急出動に対応した「あんしんネットワーク」
「あんしんネットワーク」は緊急時にボタンを押すと専門の教育を受けた緊急出動員が駆け付け現場対応する地域密着型の高齢者安否確認(安否見守り)サービスです。
「おまもりコール」大阪ガスの高齢者安否見守り
「おまもりコール」は、大阪ガスセキュリティサービスが行っている高齢者安否見守りサービスです。「緊急通報」に「駆けつけサービス」「健康相談」がついたものと考えるとわかりやすいかもしれません。