葬儀の詳しい見積もりで比較する

葬儀社選びのポイント その②

 

葬儀の詳しい見積もり比較する

 

葬儀社との話は、見積もり から始まると言ってもおかしくありません。
一般的に、葬儀社に支払う費用には、寝台車・祭壇・棺・位牌・枕飾り・仏衣・遺影写真・収骨用具・葬儀看板・ 霊柩車・ドライアイス・葬斎場使用料・花代などがあり、葬儀社によって内容が違ってきます。

 

葬儀の満足度は、葬式にかける費用とは比例しないと言われています。
ではどの部分を比較していけばよいか・・・

 

葬儀社の定型プランを利用する場合、
●必要なサービスが含まれているか、またその費用
●定型プランに含まれるものと含まれないものを明確に表示しているか
●パックによって変わる祭壇、棺、霊柩車の内容などの違い

 

見積もり表では一見安く感じても、費用を安く見せるために火葬料など葬儀社の一時立て替え分を見積もりに入れていない場合もあります。
見積もり以外にかかる費用のあるなしも忘れずに確認しておきましょう。

 

葬儀費用の見積料金と直接的な関係はありませんが、葬儀社の対応は、重要な比較ポイントです。遺族の質問に、詳しく誠実に応じてくれるなど、葬儀社の対応は、大きな信頼感、満足感につながります。

 

説明や見積もりが丁寧な葬儀社ほど遺族の意向にそった葬儀を行ってくれる傾向にあるといわれています。

 

<<斎場・葬儀社選びのポイント!>>
葬儀の費用 相場ってあるの?
葬儀社はすぐに決めない
葬儀の詳しい見積もりで比較する
葬儀社・担当者との相性
年長者など周りの意見も聞いてみる
葬儀社との交渉で困ったら

コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。

ページの先頭へ

エステサロンの種類
高齢者住宅・介護施設・老人ホーム 高齢者向け優良賃貸住宅 有料老人ホーム『入居一時金』 シルバー110  介護リフォーム助成金 シニア住み替え 高齢者見守りSECOM・ALSOK